もてる男のもてる方法・恋愛テクニック恋愛関係経験人数

ナンパテクニックを知りたいならこちらをクリック

恋愛関係

経験人数とは一般的にセックスした女性の人数のことをいいます。

女性経験の少ない人だと0人、つまり童貞という人もいますが、多い人だと何百人、さらに多いと何千人といます。

AV男優の加藤鷹は七千人です。

東京には女性専用の風俗や出張ホストなどがありますがそういう職業だと経験人数はかなり増えていきます。

ただし自分の実力ではありません。

ちゃんと風俗などは抜きにして自分の実力のみの経験を考えた場合は一般的に普通の男性が生涯で経験する経験人数は0〜二十人ぐらいでしょう。

ある程度遊んでいる男性なら二十人〜百人ぐらいはいきます。

トーク力があり、見た目も女性に恋愛対象外にされないぐらいはあり、女性との出会いを作れているなら生涯で百人はいけます。

月に一人の女性を抱いたとしても十年で120人なんです。


ただし、この場合は十年もの間、出会いを増やす活動などをやった結果です。

月に十人の女性を落とせるなら十年で千人斬りができます。

このことから千人でも女性を落とす実力があるなら達成できることになります。
ただ経験人数だけにこだわってほしくありません。

経験人数だけにこだわるなら余りかわいくない女性をガンガン口説けば経験人数はどんどん増やせます。

ただある程度の恋愛の技術は必要になります。

かわいくない女性の方が美人より落としやすいことが多いからです。

だけどそれで本当に満足なのか?

経験人数が多いからすごいのではありません。

質の良い美人で性格も良い最高の女性を捕まえた方がいいと私は思います。

ただ、質の良い女性を落とすためには実力が必要です。

実力をつけるには経験が必要です。

だからある程度の経験人数はあった方がいいでしょう。

何がいいのかといえば、童貞なのに美女ばかり狙うのではなく童貞だったら
いける女性を狙うということです。

少しずつセックスできる女性の質を上げていってくださいということです。


もてる男のもてる方法・恋愛テクニック

<<コワモテもてる男のもてる方法・恋愛テクニックのトップへ女性の年齢を見抜く>>